ごはんを一緒に食べる喜びは世界共通!

高田馬場masobiシェアハウスの周辺には、
外国人向け語学学校や、大学が多いこともあり、自然と海外メンバーの入居も増えてきます。

今では半分近くのハウスメンバーが海外出身。
一緒に暮らしていると、海外の文化にたくさん触れる機会があって、日々新しい学びがあります。

そんな中、新しいメンバーが増えてきたこともあり、顔合わせもかねてみんなでごはん会を!
この日はちょうど台風で、急遽予定がなくなったハウスメンバーも何人かいました。
急に予定がなくなっても、家の中で新しく予定ができるって、シェアハウスならではの良さだと思います。

一手間かかる料理もみんなで楽しく

ちょうど先日たくさんリンゴを頂いたので、
メニューは
クリームシチューとアップルパイ、
そして手作りミートソースにバケットを添えて。

一手間かかる大人数の料理も、みんなで協力することで楽しく出来上がりました。


テーブルに広がった料理を

前に、みんなでいただきます!

パイやシチューは、国によって作り方や味付けが全然変わるようですが、
みんなでごはんを作って食べる喜びは世界共通でした。

これから一緒に過ごす時間が増えて、新しいハウスメンバーとも、もっと仲良くなれるといいなぁ。
みなさんも是非お気軽に遊びに来てください。
一緒にごはん作って食べましょう♪

関連記事一覧

  1. 大掃除
  2. コミュニティシェアハウス
  3. コミュニティシェアハウス
  4. 燃焼ピラティス&リラックスヨガ
  5. コミュニティシェアハウス

アーカイブ

PAGE TOP